皆の作ったトークンで遊ぼう!

投稿者: | 2017年11月22日

前のメモで書いた、「モナコインで自分だけのトークンを作成しよう」で作成したトークンは、
いろいろと遊ぶことができます。

注意事項として
手数料(お金)のかかる話です。
自己責任でお願いします。
責任は取りません。
また、ここに書いた遊び方はあくまで例です。
ほかにもいろんな使い方があると思います。
2017年11月22日の話です。時間が経過して変更されている可能性があります。

せっかく作成したトークンなので、ちょっとだけ遊んでみましょう。
トークンを作っていない人は
モナコインで自分だけのトークンを作成しよう!
を参照して、作ってみてください。

遊び方をいくつか紹介します。

遊び方

  • 誰かに投げつける
  • ほかの人のトークンを募集する
  • マーケットで取引する
  • 友達と一緒にトークン遊び

 

誰かに投げつける

今思いつく中で一番楽しい遊び方です。
作成したトークンを、ほかの人に投げつけましょう
注意として、
人の迷惑にならないよう、トークン送っていいよー
という人に投げましょう。

送り方について説明します。

送りたい人の入金用アドレスを探します。
wallet.monaparty.meで作成されたアドレスを探します。
(それ以外の場所(取引所等)で作成されたアドレスが使用できるかどうかは未確認です)
トークン送っていいよーという人はたいていアドレス公開しているので、
それを探しましょう。例えば
MDRK1D5oUU4yKpmgKcT4TWszZXkcKTrS9C
こんな感じです。コピーします。

 

次にwallet.monaparty.meで自分の口座にアクセスしましょう。
どうでもいいですけど、balances =「残高」です

 

送信したいトークンの、いかにも押せそうなボタンを押し、sendを押します。

送信先アドレスに、先ほどコピーしたアドレスを入力します。
アドレスが間違っていると、そのトークンは消失するので注意してください

送信したい額を選択して「send」を押します。
手数料がかかります。

数分待っていると送信完了します。
自分のネタトークンを送りつけてやりましょう!

送信したい時は
twitterで#monapartyで検索すると時々「トークンください」という人がみつかります。

 

ほかの人のトークンを募集する

これもまた楽しいです。
ほかの人の作ったネタトークンを見て笑いましょう

方法を説明します。

wallet.monaparty.meにログインし、入金用アドレスをコピーします。

適当な掲示板や、twitterで公開します。
twitterでは、#monapartyというタグをつけると良いです。
「トークン送っていいよー」的なことを書いておくと、送る側も送りやすいと思います。
送られてきたトークンを見て笑いあいましょう

 

マーケットに出す

作成したトークンは、wallet.monaparty.meで
XMPトークン(や、ほかのトークン)とトレードすることができます。

トークン作成時、作成者はすべてのトークンを持っているので、
トークン作成者は最初にトークンを配る(もしくは売りに出す)必要があります。

トークンの売買方法について説明します。

wallet.monaparty.meにログインし、左側のメニューでExchange->marketsを押します。
表示された画面のselect another pair欄に
取引したいトークン名を入力します。
XMPとほかのトークンを選択すると、取引画面に移行します。

SALADトークンとXMPとの取引を例に挙げます。

 

  • SALADトークンがほしい
    「BUY SALAD」欄に、欲しい量と、いくらでなら購入するかを入力します。
    BUYボタンを押します。
    「sell orders」には、現在SALADトークンを売りたい人が、
    いくら(金額)でならどれだけ(量)売るかが表示されています。
  • SALADトークンを売りたい
    「SELL SALAD」欄に、売りたい量と、いくらでなら売るかを入力します。
    SELLボタンを押します。
    「buy orders」には、現在SALADトークンを買いたい人が
    いくらで(金額)どのくらいの量を買いたいかが表示されています。

 

注意点として

  • 最初、作成したトークンはすべて自分が所有しているので、トークンを売る必要があります。
  • おそらくですが、取引を取り消すのにも手数料がかかるようです。
    また、取引が処理されずに残っていると、一定時間後に消えるようです(未確認)
  • (2017年11月22日)現在、参加人数が少ないので、あまり活発ではありません。
    よほど面白いトークン名やトークン説明でない限り購入されないと思ったほうがいいです。

が挙げられます。

渾身のネタトークンができたときは、取引をしてみるのも楽しいと思います。
何度も言いますが、これにはお金がかかるので注意してください

 

友達と一緒にトークン遊び

なんといっても、一番楽しいのは、友達と一緒にトークンを作って
トレードしあったり、送ったりするのがすごく楽しいです。
近くにトークン仲間がいない人は、
ツイッターで検索してみましょう

たくさんいます。

 

まとめ

せっかく作ったトークンを使って遊ぶ方法について書きました。
基本的に、今はそれほど活発ではないので、遊び方は限られます。
また、XMPは(2017年11月22日現在、自分の知る限り)
あまり取引所(日本円とのトレード)で扱われていないようなので、
作成したトークンを使ってお金稼ぎをするのは現実的ではありません。
言い換えれば、手数料だけで遊べるコインなので、
気軽に使うのがちょうどいいと思います。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA