【cryptobridge】bridgecoinステーキングは儲かる?ちょっっっっとだけ検証

スポンサーリンク

分散取引所、bitzeny取引でもおなじみ、cryptobridgeでステーキングを試してみたので、
実際ステーキングでどれだけ儲かるのか。超簡単に検証したので、メモを取る

注意
この記事は、2018/02/07時点での情報です。
最新ではないことがあります。

背景

bitzenyがほしいなーって時に、cryptobridgeを使ってみたんですけど、よく見たらステーキングというのがあるんですよね。

簡単に言うと、cryptobridgeでの取引手数料のいくらかを還元してくれる仕組みらしいです。
還元額はステーキングするbcoというコインの量とステーキング期間に依存するとのこと。

じゃあ、気になったしせっかくなので、やってみよう。
どうせなら、ステーキングでどれだけ儲かるのか、検証してやろうということです。

 

ステーキングとは

簡単に言うと、

  • bridgecoin(= bco)を買ってください
  • bridgecoinを一定期間保管してくれるなら、取引手数料の一部をお礼にあげます。

です。結構聞こえは良いよね。
ステーキングについては、

  • ステーキングする量
  • ステーキングする期間

が重要になります。
ステーキング量が多い、期間が長いほど、もらえる額が増える仕組みになっています。

ステーキングでもらえる額について

ステーキングではどのように計算され、もらえる額が決まるのかについては、このサイトに書いてあります。勿論検索で見つけることができます。

超簡単に言うと、
全員のステーキング額における、あなたのステーキング額の割合が、
あなたがcryptobridgeの取引手数料(正確には取引手数料の50%)からもらえる額の割合となります。

このサイト

このサイトには具体的な例と説明が書いてあるので、詳しく知りたい方は読んでみてください。
英語だけど、数行読めさえすれば、数字だけ追っていてもある程度はわかるようになっています。

 

では、実際にステーキング

しました。お試しなので、1 bco(1.007611 bco)を1年間ステーキングしました。
1年間の倍率は100%でしたので、私が実際にステーキングした額はおよそ2 bco分となります。

具体的にいつ入ったのかは確認できませんでしたが、
ステーキングしてからおよそ20日後、ふと見たらたくさんのコインが入っていました!

たくさん!!その数50種類以上!!

でも数量はそんなにないですね…
さてここから検証していきます。

 

プチ検証!!!!

検証については、多分に誤差を含むので注意してください。
また、時間によって大きく変動するので、常にこうであるとは限りません。

今回は、bts換算で計算してみることにします。
2018/02/07時点での価格で調べます。
比較対象として1 bcoの価格は

1 bco = 20.34 bts

でした。
アセット一覧に、qtyとvalue(bts)というのがあるので、
おそらく1通貨名が、同じ行に書かれたvalue(bts)に該当するのだと思うので、
計算します。
今回、valueに記載がないものは0としました(大した検証にはならないなぁ…)

アセット qty value(bts) 合計(bts )
mdc 0.00005032 1.06308 5.34942E-05
lol 0.000104 2.01 0.00020904
phr 0.000001 30.4 0.0000304
dgb 0.0001073 0.167 1.79191E-05
nms 0.0000004 0
crave 0.0001 1.14 0.000114
liz 0.000008 0
eca 0.0272 0.00477 0.000129744

 

合計は、0.020898532 btsになりました。

この額を約20日で手に入れたと考えます。
365 / 20 = 18.25
よって、0.020898532 × 18.25 = 0.3818… bts
が、1年間でもらえるbtsになる試算です。

これは予想ですが、
bts換算していないものを含めたとしても、それほど大きくはならなさそうなので
結論は出ました。

 

結論

2018/02/07時点の状況がずっと続くと仮定した場合、
20 bts  ->  21 bts 程度になると思われるので
bridgecoinステーキングでは、おおきな利益を得るのは難しそうです。
ただ、いろんなコインがたくさん増えるので、ある意味見ていて楽しいです。
貯金でいうと、1年で5%か。銀行とかと比較したら悪くはないのかも。

 

まとめ

bridgecoinステーキングは、儲けるというよりも、楽しむ感覚に近いと感じました。
でもこれで、あまり儲けられないと知った人たちがステーキングをやめると、
全体のステーキング額が減るので、相対的に割合が上がり、報酬が増えるかも。

とまぁ期待してます。

そもそも損する仕組みではないので、幸せ。

 

そういえばその1

bridgecoinステーキング時、bridgecoinで手数料を支払う必要がありました。
私の場合は、0.18…bco とかだった気がします。あいまいですが。

手数料を0.18 bcoと仮定した場合、
手数料額は 3.6 btsに変換できます。
つまりは、損失を生むような気がしています。

あくまで、現時点でわかる情報なので正確ではないかもしれませんが。
タイミングを見計らう必要があるかもしれませんね。
ていうか損!?

 

そういえばその2

bridgecoinステーキングのもらえる間隔は、2週間程度というのを聞いたことがあります。
365 / 14 = 26.07… 回

よって0.020898532 bts × 26.07… = 0.544… bts

それでもあまり増えないですね。
やっぱり、お金儲けなんて忘れたほうがいい。

実際、いろんなコイン(知らないのを含めて)が増えるので、
見ていて楽しいですよ。
というわけで、遊び目的で、無理ない範囲でしてみることをお勧めします。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました