zend framework3で、必要な関数を取得するとき

スポンサーリンク

zend framework3では、多くの便利な関数たちが、役割ごとにグループ分けされた状態で管理されています。
必要な関数たちを取得する方法について記載します。

 

必要なこと

・自分のしたいことを実現してくれる関数が、
どのパッケージ(分割されたグループ(関数たち)のこと)に含まれているのかを知ること.

方法

公式サイトのドキュメントに、すべてのパッケージ名が一覧で乗っているので、
自分がしたいことを実現してくれそうな名前を見つける。

公式サイトドキュメント:https://framework.zend.com/learn

ex)
ユーザーが入力した文字(ツイート、日記等)を保存したい -> zend-dbだな(db … データベース)
簡単に入力用のフォーム(ユーザーが文字を打つ場所)を作りたい -> zend-form
ログイン(認証)を作りたい -> zend-authentication
ログインでアクセスできるページなどを管理したい -> zend-permissions-acl 等

 

方法

欲しいパッケージのdocumentを見ると、composerのコマンドが書いてあるので、
そのコマンドを、composer.jsonが入っているフォルダ上で実行する。

ex)zend-sessionパッケージがほしいとき

composer require zendframework/zend-session

 

すでにパッケージを取得しているかを確認

パッケージがあるかどうか、わからないときは、
composer.jsonファイルのあるディレクトリから、
vendor/zendframeworkフォルダに行き、パッケージを探します。
あれば、すでに取得している、ということです。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました