【Vagrant】LAMP+phpMyAdmin準備までわかりやすく解説!1

投稿者: | 2019年1月28日

初心者でも、ubuntu16.04 + Apache2 + MySQL5.7 + PHP7 + phpmyadmin をVagrant環境で簡単に構築できることが分かったので、そのメモを取ります。これで自身のPC設定を極力変更せずに開発が行えるようになります。

明けました。

2019年です。時の流れは速いですね。
前回も同じことを言った気がします。早速行きましょう。

本当はapacheじゃなくてもっと主流のnginxのほうが良いのでしょうが、
私はまだオールドファッション。いつか更新しなきゃ。

LAMP

Linux + Apache + MySQL + PHPの略称だそうです。初めて知りました。

私の考えとしては、難しい単語は極力控えたいのですが、
メモのタイトルは長くできないため、仕方なく専門用語(略語?)を使いました。
お許しください。

今回は、この4つに加えて、phpmyadminの導入まで説明します。
これだけあったらそこそこのサイト開発はできると思うのです。

前提

では前提です。
前提

  • 可能な範囲で初心者向けに説明します。
    • 私も初心者だからです。わかりにくい説明だったらすみません。
  • windows 10 にVagrant + Virtual Boxをインストールします
    • macの方は方法が違うかもしれません。ご了承ください。
  • コマンドラインをよく使用します。
    • 暗い画面恐怖症の方はご注意ください。
  • 情報が古い、間違っている可能性があります。
    • 参考程度にご覧ください。

目次

では目次です。

  • 各インストール部品の説明
    • PHP,Vagrant,Apache,phpMyAdmin,ubuntu16.04,virtual box,mysql
  • Vagrantとvirtual boxをインストールする

ここから先は次のメモになります。
インストールが終わりさえすれば、あとは割と簡単です。

  • Vagrantに必要な初期設定をする
    • ここでapacheとphpの初期設定も行います。
  • Vagrantでlinux(ubuntu 16.04)を起動する
  • mysql5.7をインストールする
  • phpMyAdminをインストールする
  • 遊ぶ

 

インストール部品の説明

Vagrant

Vagrantとは、
仮想環境を使った開発環境作成をサポートする仕組み(アプリ)
のことを指します。
メリットとして

  • 仮想環境を使うので、自分のPCの設定をあまり変更せずに済む
    • 個人的に最大の利点。
      windowsにapache+php入れるの本当に面倒
  • 仮想環境側にあるファイルを、自分の好きなファイルエディタで編集できる
  • 複数人開発など、環境の変化によるバグを減らせる。
    • windowsで開発したものをlinux系OSで実行するとエラーが起こる
      なんてことをなくす手段になります。
      そもそもlinux系OSで作ればそんなこと起きないよね?
      ということです。

等があります。

Virtual Box

Virtual Boxとは、
仮想環境を提供してくれるアプリ
のことを指します。

仮想環境とは、
windows上で、他のOS(主にlinux系)を動かす仕組み
のことで、
ウェブサイト作成や、その他開発等でよく使われています。
仮想環境で開発がされている理由として

  • 作ったものを実際に稼働させる環境で開発ができる
    • windowsで作ったものをlinuxで動かすと面倒になることがあるそうです。
  • 複数人開発だと、環境のコピペがしやすい
    • 人によって持っているPCが違うと、特に欲しくなるそうです。
    • vagrantの特徴でもあります。

があります。

ubuntu16.04

ubuntu16.04とは
linux系OSの一つで、2021年まで公式サポートがあるOS
のことを指します。

linux系OSにはほかにも
centOS等が有名です。
何が違うのかというと、
開発チームやコンセプトなどが違います。
linuxのどのOSを使うかで、コマンドが多少異なることがあるので注意が必要です。
今回はubuntu16.04を採用しました。

PHP

phpとは、
プログラミング言語の一つで、サーバー側で処理を行うときによく使われる言語
のことを指します。

たぶんわかるよね。

Apache

apacheとは、
webサーバーを作るのに必要なアプリ
のことを指します。

apacheとphpを組み合わせると、ちょっとした動作ができるウェブサイトを作成できます。
ちなみにnginxは、webサーバーを作るのに必要なアプリではありますが、
必要最低限の装備だけがあり、細かく設定することでapacheよりも高速に動作するアプリ
のことを指します(使ったことないので嘘言ってるかもしれません。ごめん)
高負荷にも強いから、近年はnginxのほうが注目されています。

でも初心者ならapacheでよいよね。
べつにapacheも悪いわけではありません。思想が違うだけです。

MySQL

MySQLとは、
データベースシステムの一つで、よくウェブアプリのデータ保存をするデータベース
のことを指します。

データベースとは、ここでは、
表を保存、更新、削除、検索する仕組み
のことを指します。

有名だしいいよね。ちなみに、ほかのデータベースと言えば
Postgresql、sqlserver等があります。個人的には
sqlserverは内部システム、
Postgresqlは同じくウェブサイトのデータ保存で使われてる印象があります。
どれもデータベースですが、ウェブの開発なら
大概MySQL知っていればどうにかなります。大体同じです。

phpMyAdmin

phpMyAdminとは、
MySQL内のデータを管理できる仕組みの一つで、ウェブサイトのように接続できる仕組み
のことを指します。

データベースのシステムって、中のデータを見るために
コマンドラインで探していく必要があるんです。面倒。
その面倒さを、直感的なUIで編集や処理を可能にしたのがphpMyAdminです。

どうでもいいですが、ウェブサイト運営において
よくサイバー攻撃の対象になります。
どうでもよくないですね。
パスワードや設定はしっかり行ったほうがいいです。本当に。

 

Vagrant + VirtualBoxのインストール

それでは、VagrantとVirtualBoxのインストールに行きましょう。
ちなみに、ホスト側(windows)に直接影響を与えるのはこの二つのみです。
ほかのものはすべて仮想環境の設定なので、
自分の環境を汚さないという利点がここで効いてきます。

Virtual Boxインストール

https://www.virtualbox.org/

にアクセスしましょう。

おっ。新しいバージョンが出たみたいですね。
VirtualBoxの更新はインストールによって行えます。
以前の環境もちゃんと引き継がれます(経験談)のでご安心ください。

Downloadsクリック。

今回はwindowsなので、windows hostsをクリック。ダウンロードします。
ちなみに、仮想環境において、元々のOSをホストOS, 新たに入れるOSをゲストOSと表現します。

ダウンロードしたものを実行しましょう。

それっぽいものが出ますね。次へ

基本的には何か変更するといった必要はありません。このまま次へ。

ショートカットを作りますか?などと聞いてきます。自分の好みに合わせましょう。
次へ。

赤いですが、エラーではありません。
「ネットに一時的に繋がらなくなります。」
と言っているだけですので、
ネットでしている処理を終了させて、次へを押しましょう。

後はインストール開始です。
時々、「このデバイスをインストールしますか」的なことを聞かれるかもしれません。
基本「はい」で大丈夫です。

終了したら起動してみましょう。

uiがシンプルな物が立ち上がるかと思います。
左側は自分が立ち上げている仮想環境が一覧になっています。
これでインストールは完了です。

 

Vagrant

仮想環境を提供するアプリを入れたので、
仮想環境を利用した開発環境構築を手助けするアプリを入れましょう。Vagrantです。

https://www.vagrantup.com/

にアクセスします。

extreme simpleな画面が出てくるので、Downloadしましょう。クリック。

今回も、windowsなので、windowsをダウンロードします。bitは各自確認してください。
確認方法は調べると出てきます。

ダウンロードしたものを実行。

「なんか押すボタンがないな」と思ったそこのあなた。その通りです。
vagrantのインストールの準備には多少時間がかかるようです。待ちましょう。

規約に同意しましょう。次へ。

Vagrantをインストールする場所を決めましょう。基本はデフォルトでよいです。
次へ。

そのままインストールまで押してください。インストールが開始されます。

 

インストール終了時、

「Restartしますか?」
と聞いてきます。
今すぐにpc再起動が可能ならyesを押しましょう。

 

これでインストールは終了です。

 

このメモではここまでにします。
あまり長すぎると、いっぺんには見られないと思うからです。
初心者の人でも、
読みさえすればわかるようには書いたつもりですが、
わからなかった場合はすみません。

 

次!

【Vagrant】LAMP+phpMyAdmin準備までわかりやすく解説!2

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA